--.--.-- -- l top
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    2012.11.06 Tue l top

    年賀状関連の話題をもうひとつ。

    皆さん、毎年来る年賀状、どうやって保管していますか?

    私はこれまで、過去3年分はとっておいて、それ以前のものは処分していました。

    でも、せっかく届いた年賀状を処分するのってすごく胸が痛むんですよね(:_;)

    かと言って、全てをとっておくにはそれなりに収納場所が必要だし・・・。

    そこで、Evernoteデビューした今年からは、

    年賀状はEvernoteに取り込んで保管することに決めました。

     

    何十枚もある年賀状を取り込むには、やっぱりScanSnapが便利です。

    オートシートフィーダーに取り込みたい書類をセットしたら、

    スタートボタン一つで両面をスキャンしてくれます。

    自動的にEvernoteのノートとして保存してくれる機能もあるので、とっても便利。

    しかも、2ページごとにファイルを自動的に分割することができるので、

    年賀はがき両面を1つのノートとして保存できちゃいます!!

     

    Evernoteに取り込んだら、「年賀状」と西暦のタグをつけて完了!

    もっと細かくタグ付けしたいマメな方は、さらに人名タグをつけておけば、

    その人物のタグをクリックするだけで、これまでの年賀状を見返すことができます。

    タグ付けなどの整理が面倒くさい方も人物名で検索すれば、

    スキャンした画像内の検索で、ある程度は見つけることができます。(OCRの記事はこちら

     

    ちなみに、我が家のScanSnap S1300i は、USBだけで動いてくれるので手軽で便利!!

    ACアダプターで電源をとるとスキャン速度が上がるので、

    大量にスキャンしたい時はACアダプター、手軽に使いたい時はUSBと使い分けられます。

    もちろん、ScanSnap S1500 のほうが断然スピードも早いし、

    オートシートフィーダーにセットできる枚数も多い(50枚)ので、

    しょっちゅう大量にスキャンしたい方はS1500のほうが良いですけどね音楽

     

    スマカジ生活でご紹介しているEvernoteの活用法をまとめてみました。

    スマカジ生活流 Evernoteの使い方まとめ

    こちらもぜひ御覧くださいね。

     

    Evernoteオールインワンガイド [ 小暮正人 ]

    スポンサーサイト

    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    2012.11.03 Sat l top

    11月に入ったということで、今日も年賀状の話題。

    ここ10年ほどで、パソコンで作られた年賀状がずいぶん増えてきましたよね。

    昔は業者さんに依頼して作っていた家族写真入りの年賀状も

    今では手軽に自宅のパソコンとプリンタで作れるようになりました音楽

     

    一昨日の記事で、EPSONの新しいプリンタEP-805Aをご紹介しました。(記事はこちら

    このプリンタでははがきの両面印刷もできるので年賀状作成にも便利だと書きましたが、

    この機能を活用するためには両面印刷に対応した年賀状作成ソフトを使う必要があります。

     

    そこで、私のイチオシの年賀状作成ソフトがこちら!!

    筆まめVer.23 通常版DVD

    価格:4,976円
    (2012/11/3 11:01時点)

    両面印刷に対応しているのはもちろん、私が筆まめを気に入っている一番の理由が

    印刷時に送受記録に自動でチェックを入れてくれること!!

    これが地味に便利なんですよね。

    宛名を印刷する=年賀状を出したとみなして、送受記録の送信欄にチェックしてくれるのです。

    だから、「あれ?この人には出した気がするんだけど、チェック入れ忘れたんだっけ?本当に出し忘れたのかな?」なんていう混乱も避けられます。

     

    もちろん、年賀状作成ソフトの最大手だけあって、

    テンプレート数やフォントの種類など様々な点で優れているので、

    今年から導入を検討されている方、買い換えを検討されている方は、

    これを買って損はないですよ星


    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    2012.11.01 Thu l top

    もうすぐ年賀状作成の時期ですね!!

    毎年この時期になると大々的に宣伝される、各メーカーのプリンタ。

    中でも、今年一番気になっているプリンタがこれです!!

     

    EPSON Colorio(カラリオ)プリンター EP-805AW

     

    現在使っているEPSONのEP-803Aよりかなり小さくなってるのに、

    ちゃんとプリンタ、コピー機、スキャナが使えちゃう音楽

    しかも、両面印刷も対応だから、年賀状の両面を一度に印刷できちゃいます。

    そして、一番うれしい機能が印刷時に自動的にトレイが開いてくれるというもの。

    最近は、家庭内LANも普及してきたので、プリンタを無線でパソコンとつないだりしますよね。

    我が家でも、プリンタ複合機はリビングにおいているので、

    別室のパソコンやスマホから無線で印刷をしています。

    そんなとき、排紙トレイを開きに一度プリンタの前に行かなければいけないのは面倒。

    だから、常に排紙トレイを開きっぱなしにしています(^^ゞ

    これが自動で開いてくれるとなると、地味~に便利そう!!

    何よりも、普段は排紙トレイ閉じてスッキリして見えるのがうれしいですね星


    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。