--.--.-- -- l top
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    2012.10.03 Wed l top

    【家事男(カジメン)のススメ】問われる男の家事イズム

     

    こんな記事も見つけました。

    家事をめぐる夫婦喧嘩って結構多いようですね。

    我が家では、食後の食器洗いなども取り合いにあることはあっても、

    押し付け合いになることはありませんLOVE

    洗濯などの他の家事だってそうです。

     

    なぜかってよく考えてみると、

    電気製品の機能をフル活用することで、

    「家事=大変なこと」ではなくなっているから

     

    よく周りでこんな話を聞きます。

    • 家の洗濯機に乾燥機能がついてるのに使わないけど、夫が洗濯すると干し方が雑でイヤ
    • 食洗機も持っているのに使わなく、夫と食器洗いで喧嘩
    • 冷蔵庫に自動製氷機能は必要ないと言いつつ、夫が氷を作らないと怒る

     

    家事のことで喧嘩になる夫婦を見ていると、

    家事のやり方は妻独自のやり方で決めてしまっていて、

    夫はその方法に従わなければならないっていう構図になっているような気がします。

     

    それじゃ、夫は楽しめないのが当たり前ですよね!!

    だから、家事のやり方も二人でしっかり相談して決めることが大切だと思いますよ。

    そして、機械にできることはどんどん機械に任せてみましょう。

     

    洗濯機の乾燥機能も食洗機も、昔より断然よくなっています。

    私も最初は

    「食洗機、汚れちゃんと落ちるかな」とか「洗濯機の乾燥ってちゃんと乾くかな」とか

    たくさん不安はありましたが、いざ使ってみると、家電の進化にびっくりしました!!

     

    もちろん、何もかも機械で完璧にやってくれるわけではなく、

    機械にも人間と同じように得手不得手はあります。

    食器の入れ方、洗濯物の量や種類 etcいろいろな条件によって、

    うまくできたりできなかったりします。

    だから、どんどん使ってみる事で自宅の家電の特技を見つけてあげて、

    できる範囲のことはやらせてあげましょう。

     

    そうやって、家電にも家族の一員のように家事をさせてあげれば、

    人間の負担もぐっと減る&家電を使う楽しみもできます。

    こうすれば家事をめぐる喧嘩なんて、どんどん少なくなる上に、

    家事のやり方について相談しあえば、会話がないなんてこともなくなりますよGOOD

    関連記事

    このブログを気に入って下さった方は、facebookページの「いいね」をぜひぜひ!

    ブログの更新があったとき、facebookのタイムライン上に表示されます。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。